舌下免疫療法とは

舌下免疫療法

舌下免疫療法は、スギ花粉症やダニアレルギーなど特定の病気に対して行われるアレルゲン免疫治療の一つです。スギ花粉やダニ抗原を含む治療薬の量を少量から始めて徐々に増やし、アレルギー反応を起こさないように仕向けていき、最終的にスギ花粉症やダニアレルギーを治癒に導いていきます。スギ花粉症やダニアレルギーなど症例が一部に限られていますが、適応となる場合には効果が期待できます。

このような患者さまに
お勧めします

  • 治療期間が長期にわたっても治癒を望んでいる方
  • 飲み薬やスプレーをしても症状が軽くならない方
  • 飲み薬で眠気などの副作用がひどい方
  • レーザー治療や後鼻神経切断術などの手術に抵抗がある方
  • 手術を行っても症状の軽減を感じない方
  • 今後春に受験のある中高生
  • 屋外でスポーツや仕事をされる方
  • など

舌下免疫療法を
受けるにあたって

スギ花粉に関しては舌下免疫療法を約2~3年行うと、80%の方は花粉症の症状が軽くなり、20%の人は完治すると言われています。ただ全く効果のない方もいます。効果の出ているかたは4~5年の治療をお勧めします。
ダニ舌下免疫療法においても70〜80%の人に効果があるといわれています。
治療期間中は、毎日、アレルゲン(アレルギーの原因物質)を口に入れて頂く必要がありますし、副作用が見られる可能性もあります。また、治療期間としては3年以上が推奨されております。舌下免疫療法を受ける方は、この点をよくご理解いただき、同意書にご記入いただくことになります。詳しくは当院までご相談ください。

治療開始時期について
(スギ花粉舌下免疫療法)

安全に治療を行なう為、スギ花粉の飛散時期には始めることができません。又、スギ花粉の飛散開始2~3ヶ月前には始めないと1年目の効果がでないことから、12月までには開始したいです。
以上のことから当院ではスギ花粉舌下免疫療法の治療開始時期は、原則6月から12月までとさせていただきます。
相談に関しましては年中受け付けておりますので気軽にご相談ください。

治療開始時期について(ダニアレルギー舌下免疫療法)

ダニアレルギーの舌下免疫療法はいつでも治療開始可能です。気軽にご相談ください。

当院で舌下免疫療法を受けることが出来ない方

  • スギ、ダニ以外のアレルギー性鼻炎の方(採血検査で確認いたします)
  • 5歳未満の方
  • 65歳以上の方
  • 妊娠中又は近いうちに妊娠希望の方
  • 授乳中の方(中止が必要となります)
  • 抜歯や口の中の術後、または口の中に傷や炎症などがある方
  • 喘息の方(軽症の方は主治医に確認の上実施)
  • 重症の心疾患、肺疾患および高血圧症がある方
  • 抗癌剤、ステロイドホルモン、β阻害剤、三環系抗うつ薬、モノアミンオキシダーゼ阻害薬などを内服中の方
  • 悪性腫瘍(がん)や免疫系疾患のある方
  • 本剤の投与、又はアレルゲンエキスによる診断・治療等※によりアレルギー症状を発現したことのある方
    ※シダキュア・シダトレン:スギ花粉を含む食品の摂取等も含む

副反応について

口内炎や口内の腫れ、かゆみといった軽い局所の副反応は時々起ります。
ごくまれに、強いアレルギー反応であるアナフィラキシーが起こる可能性があります。
これらの副反応は、アレルギーの原因となるエキスを体内に入れることにより起こるアレルギー反応であり、ある程度はやむを得ないものです。
治療を始めて1カ月間に副反応がより多くみられます。